脱毛をロックオン!すべては目標設定で結果が変わる!

My WordPress Blog

美肌を手に入れられる脱毛

多くの女性は、つるつるですべすべした肌でいたいと思い、美意識の高い女性であれば毎日丁寧なスキンケアを行なっている人もいます。

とはいえ、毛深くムダ毛が目立つなどといったコンプレックスで悩み、自分でムダ毛処理を行なった経験のある方がほとんどでしょう。

ムダ毛の処理として、カミソリや毛抜き、除毛クリームなどを用いた自己処理は、お金もかけずに手軽に行なえる手段ですが、デリケートな肌にはカミソリ負けや肌の乾燥などといったトラブルはつき物です。

そのため、処理後に保湿クリームをたっぷりと塗ることで肌への負担をかけずに処理ができますが、すぐに新しい毛が生えてきて、手間がかなりかかります。

女性なら誰しもが憧れるムダ毛のない美しい肌を手にいれるには、ダメージの大きい自己処理よりも、脱毛サロンや美容クリニックなどのプロの手に任せるのが最適です。

特に、自分では手が届かない背中やデリケートゾーンもプロに任せれば、綺麗に脱毛ができます。

全身脱毛の場合は、最短でも1年から1年半くらいの時間はかかってしまいますが、繰り返し脱毛を行なうことで自己処理することなく、だんだんと薄くなり脱毛の効果を実感でき、脱毛施術後のアフターケアもしっかりとしてくれるので、同時に気になる肌もつるつるになるというわけです。

脱毛方法には、ニードル脱毛や医療用レーザー脱毛、フラッシュ脱毛の方法があり、ニードル脱毛は10年ほど前までは脱毛方法の主流でしたが、一本一本の毛に鍼を刺して根元から抜く方法でその効果は絶大ですが、かなりの痛みがあり費用や時間がかかることから、現在ではほとんど使われていません。

医療用レーザー脱毛は、皮膚科や病院など医師免許を持つ医師がいる医療機関でのみ行なわれるもので、従来ほくろやあざの除去治療に用いていた医療用レーザーの特定の色に反応するという特性を利用し、脱毛用に開発された機器を使う方法です。

出力の高いレーザーを照射することで、毛のメラニンの黒い色に反応させ、毛乳頭とその周辺の組織をヤケド状態にして破壊するため、毛の再生を抑制し永久脱毛と呼べる脱毛が実現します。

一方でフラッシュ脱毛は、多くの脱毛サロンやエステサロンで使われていて、同じレーザーの照射となりますが出力のパワーを抑えているため、医療用レーザーと同様の効果を得るには、かなりの照射回数が必要となりますが、痛みが少ないのが嬉しいポイントです。

いずれも脱毛が完了したからとはいえ、一生2度と毛が生えてこないというわけではなく、フラッシュ脱毛では、時間の経過とともに毛がまた再生され照射を繰り返すことになり、脱毛効果の持続性がより優れているのが医療用レーザーといえます。

医療機関での脱毛の際には、施術料金のほかに初診料が必要となりますが、サロンなどでは無料のカウンセリングや期間限定のキャンペーンを実施しているので、それらを利用すれば比較的リーズナブルに脱毛ができるので、コストパフォーマンスに重視する場合にはサロンがおススメです。


Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*